先輩社員紹介

true

本店営業3部 スポーツ・スニーカー

工藤 慧(25歳)

出身:日本大学  経済学部 産業経営学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    カジュアルスニーカーの接客・販売

    お客様お一人おひとりの用途に合った靴を提案し、販売するのが私の仕事です。
    お客様のニーズは、ご来店された時の様子や視線、手に取る商品などを観察しながら推測します。ご来店されたお客様と使用するお客様が違う場合もありますから、お声かけをして丁寧に用途を伺います。配属当初は知識が少なく、先輩に聞いてばかりでしたが、最近はお店の在庫量、商品についての知識が身についてきましたので、余裕を持ってお客様とお話ができるようになりました。
    百貨店の接客は対面で会話し、お客様と深く関わっていく仕事です。お客様のお役に立てたことが実感できる瞬間がとてもうれしいです。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    私が接客したお客様が、その時買った靴を履いて会いに来てくれたとき

    販売したのはカジュアルなスニーカーでした。
    まだ接客に慣れていなかった私でしたが、「なんとかお客様の要望に合ったスニーカーをお買い上げいただきたい」という想いで接客しました。私の想いが伝わったのか、お客様もいろんなお話をしてくださいました。買いに来た靴の話ばかりではなく、ご家族や趣味の話など、いろんなお話をしてくれて、私も途中で接客しているのを忘れるくらい、楽しい時間を過ごしました。お客様がお帰りになるとき、私の名札を見て「また来るけんな!」と言ってくれました。
    1ヶ月ほど経ったころ、そのお客様が「工藤君の顔を見にきたよ~」と言って売場に来てくれました。対面販売でお客様との信頼関係ができ、「また会いに来る」とおっしゃってくださる方に出会えることは、友達が増えるのと同じように幸せだと思います。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    大分のリーディングカンパニーという意識を周りの方が持っているところ

    大学は東京だったので、大分の企業については漠然としていました。
    そんな中でトキハは、東京での説明会を丁寧に何度も開いてくれました。
    就職活動を通じて大分県における小売業の売上高、そしてトキハの占める割合の大きさを知り、県内における存在感を感じました。そんな会社でなら、大分県の人に大きく貢献できるのではと思い、この会社を選びました。

これまでのキャリア本店営業3部 スニーカーセンター担当(現職1年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分と向き合う良い機会だと思います。自分のやりたい仕事・コトを考えてほしいです。ただ、世の中には知らないこともたくさんあるので、わからないこともとりあえず調べて、可能性を広げてほしいと思います。
最終的に決断するのは自分です。納得のいく決断ができるよう、知りたいことは何か、自分が働くイメージができるか、よく考えてください!

他の先輩社員を見る

  • 玩具売場の販売、発注や売場のディスプレイ等

    true

    本店営業3部 6階玩具売場

    甲斐 菜乃香(24歳)
    青山学院大学  文学部 日本文学科 卒
  • ケミカルシューズ、スリッパ担当。販売から商品発注、売場ディスプレイまで

    true

    本店営業3部 生活雑貨

    川野 はづき(25歳)
    大分大学  経済学部 地域システム学科 卒
  • 婦人靴・雑貨の販売や在庫管理、商品選びまで

    true

    本店営業1部 セレクトスクエア

    中津留 友紀(25歳)
    明治大学  商学部 商学科 卒
  • キッチン用品全般の接客・販売です!

    true

    本店営業3部 生活雑貨 キッチン

    岡野 彩香(26歳)
    西南学院大学  国際文化学部 国際文化学科 卒
  • マスメディア(テレビ・ラジオ)を使った情報発信

    true

    営業統括部 販売促進課

    木村 聖子(35歳)
    東京女子大学  文理学部 史学科 卒
連絡先:
〒870-8688 
大分県大分市府内町2-1-4
担当/人事部人事課 
TEL:097-538-1111
URL:http://www.tokiwa-dept.co.jp/company/